作者:福澤諭吉

作者索引: ふ 福澤 諭吉
(天保5年12月12日(1835年1月10日)- 明治34年(1901年)2月3日)
福澤 諭吉(ふくざわ ゆきち)は、日本の武士(中津藩士のち旗本)、蘭学者、著述家、啓蒙思想家、教育者。慶應義塾の創設者であり、専修学校(後の専修大学)、商法講習所(後の一橋大学)、伝染病研究所の創設にも尽力した。他に東京学士会院(現在の日本学士院)初代会長を務めた。そうした業績を元に明治六大教育家として列される。1984年から日本銀行券一万円紙幣表面の肖像に採用されている。— ウィキペディア日本語版福澤諭吉」より。
福澤 諭吉

著作単行本編集

短編編集

関連文献編集

参考文献編集

  • 富田正文福澤諭吉書誌』大塚巧芸社、1964年
  • 福澤諭吉事典』福澤諭吉事典編集委員会 編、慶應義塾大学出版会、2010年12月25日、611-682頁。ISBN 978-4-7664-1800-2

外部リンク編集

 

この作者の作品は、1926年1月1日より前に公表され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。後に出版された翻訳や版にも著作権が発生する場合があります。死後の作品は、特定の国や地域で出版された期間に応じて著作権が発生する場合があります。