「Page:死霊解脱物語聞書.pdf/58」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎未校正: ページの作成:「{{r|因果|いんぐわ}}はなしを。よく{{く}}聞覚へたり。此度御{{r|吊|とむらひ}}なされたる かさねが{{r|実父|じつふ}}さきの与右衛…」)
 
編集の要約なし
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
5行目: 5行目:
やう。かくのごとくのかたわもの。{{r|養育|やういく}}して何かせん。{{r|急|いそひ}}で
やう。かくのごとくのかたわもの。{{r|養育|やういく}}して何かせん。{{r|急|いそひ}}で
{{r|誰|たれ}}にもくれよといへば。{{r|母親|はゝおや}}のいふやうは{{r|親|おや}}だにあきし
{{r|誰|たれ}}にもくれよといへば。{{r|母親|はゝおや}}のいふやうは{{r|親|おや}}だにあきし
此子をば。たれの人かめくまんやといへば。与右衛門{{r|云様|いふやう}}
此子をば。たれの人かめくまんやといへば。与右衛門{{r|云様|いふやう}}
{{r|扨|さて}}はその方共に出て{{r|行|ゆけ}}と。{{r|折〻|おり{{く}}}}せめて{{r|云|いゝ}}けるゆへ。
{{r|扨|さて}}はその方共に出て{{r|行|ゆけ}}と。{{r|折〻|おり{{く}}}}せめて{{r|云|いゝ}}けるゆへ。
{{r|母親|はゝおや}}が思ふやう。子を{{r|捨|すて}}るふちはあれ共。{{r|身|み}}を{{r|捨|すつ}}る
{{r|母親|はゝおや}}が思ふやう。子を{{r|捨|すて}}るふちはあれ共。{{r|身|み}}を{{r|捨|すつ}}る
{{r|藪|やぶ}}なしとて。只今かれが申{{r|通|とほ}}りかてつみにつれ行{{r|松原|まつばら}}
{{r|藪|やぶ}}なしとて。只今かれが申{{r|通|とほ}}りかてつみにつれ行{{r|松原|まつばら}}
の{{r|土手|どて}}より川中へなげこみ。{{r|夫|おつ}}とにかくと{{r|語|かた}}れ。与右衛門
の{{r|土手|どて}}より川中へなげこみ。{{r|夫|おつ}}とにかくと{{r|語|かた}}れ。与右衛門
もうちうなづき。それこそ女のはたらきよとて。中よく
もうちうなづき。それこそ女のはたらきよとて。中よく
月日を{{r|送|おく}}りしが。{{r|終|つゐ}}に其年{{r|懐|くわいにん}}し。{{r|翌年|よくねん}}{{r|娘|むすめ}}を
月日を{{r|送|おく}}りしが。{{r|終|つゐ}}に其年{{r|懐|くわいにん}}し。{{r|翌年|よくねん}}{{r|娘|むすめ}}を
{{r|平産|へいさん}}す。{{r|取|とり}}あげそだて見てあれば。めつかいてつかい
{{r|平産|へいさん}}す。{{r|取|とり}}あげそだて見てあれば。めつかいてつかい
ちんばにて。おとこ女は{{r|替|かわ}}れども。{{r|姿|すがた}}は同しかたわ
ちんばにて。おとこ女は{{r|替|かわ}}れども。{{r|姿|すがた}}は同しかたわ
19行目: 19行目:
かたわ{{r|娘|むすめ}}は先与右衛門が{{r|実子|じつし}}なるゆへに。すてもやらて
かたわ{{r|娘|むすめ}}は先与右衛門が{{r|実子|じつし}}なるゆへに。すてもやらて
{{r|養育|やういく}}し。先度の{{r|灵魂|れいこん}}かさねとは。此かたわ娘の事
{{r|養育|やういく}}し。先度の{{r|灵魂|れいこん}}かさねとは。此かたわ娘の事
なるぞや。さて此かさね{{r|成長|せいちやう}}し。{{r|兩親|りやうしん}}とも{{r|死果|しには}}て。{{r|孤|みなし}}と
なるぞや。さて此かさね{{r|成長|せいちやう}}し。{{r|兩親|りやうしん}}とも{{r|死果|しには}}て。{{r|孤|みなし}}と
なりしを。代〻{{r|百|ひやくしやう}}の家をつぶさしとて。{{r|親名主|おやなぬし}}のあ
なりしを。代〻{{r|百|ひやくしやう}}の家をつぶさしとて。{{r|親名主|おやなぬし}}のあ
172

回編集