Page:Basho Haiku Zenshu.djvu/114

このページは校正済みです


    月弓や聟の一藝男七夕

     何某の御代官に隨身して四國へ赴く人に

    七夕や裸すゞりの俄旅

    ほし合の中や絕えなん立田川

    合歡の木の葉ごしもいとへ星の影

     吊百星

    高水にほしも旅寢の岩の上

     素堂の母七十あまり七としの秋七月七日にことぶきするに萬葉