Page:Basho Haiku Zenshu.djvu/104

このページは校正済みです


     「武隈の松見せ申せ遲櫻」と旣白の餞別しければ

    櫻より松は二木を三月越

     湯殿山

    語られぬ湯殿にぬらす袂かな