Page:Abraham Lincoln by CHOATE(JP).djvu/16

このページは校正済みです


 彼が事業の大要は諸君能く之を知れるならん。彼が名聲の天に冲したりし日、彼は賢明にして忍耐あり、勇敢にして機略ある支配者なりき。十九世紀の最大戰爭に最後の勝利を得たる大元帥なりき。平民政治のチヤンピオンなりき。四百万の鎖を解きたる恩人なりき。而して政治家として、大統領として、解放者として天下万民の瞻仰したる偉人なりき。

 吾人は先づ此の偉人が前半生を一瞥せん。矮屋陋居は天下固より其の類に乏しからず、されど彼が產れたる家の如く貧しく憐れなるもの、復たその匹を見ざるならん。床なく窓なき丸木小舍は即ち彼の家にして、而して此の家や實に當時の邊陲たるケンタッキーの荒原に存在せり。彼の周圍