「作者:鳩摩羅什」の版間の差分

編集の要約なし
|DEFAULTSORT = くまらしゆう
|dates = 344年 - 413年
|birthyear=344/350
|deathyear=413/409
|description = 鳩摩羅什(くまらじゅう、くもらじゅう、{{翻字併記|sa|कुमारजीव|Kumārajīva|n|区=、}}、クマーラジーヴァ、344年 - 413年、一説に350年 - 409年とも)は、亀茲国(きじこく)(新疆ウイグル自治区クチャ県)出身の西域僧。後秦の時代に長安に来て約300巻の仏典を漢訳し、仏教普及に貢献した。{{wikipediaref|鳩摩羅什}}
|image =
29,594

回編集