「Page:Kimigayo-no rekishi (Yoshio Yamada).pdf/190」の版間の差分

copyvio
(君が代の歴史から分離)
 
(copyvio)
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
1行目: 1行目:
  +
<!-- 削除についての議論が終了するまで、下記部分は除去しないで下さい。 -->
る。その相融通することの出來ぬ點がそれらの歌や{{異体字|&#64086;}}の生命である。しかしながら、かやうに區々の曲{{異体字|&#64086;}}を以て異を立てゝゐては國歌としての實を擧ぐることは出來る筈が無い。明治九年{{異体字|&#64069;}}軍々樂長長倉祐庸の樂譜改定上申書に副へた改訂見込書の第一條に「君が代」の曲譜を一定すべき標準を示してゐる。&#21373;ち
 
  +
<dl style="font-size:smaller;border:solid #999 1px;width:75%;background:#eff;padding:1ex 1em;margin:0 auto 1em;">
{{Quotation|現時我國人ノ詠謠スル聲{{異体字|&#64105;}}ハ&#27599;地方其音{{異体字|&#64086;}}ヲ異ニスルヲ以テ何レヲ以テ正トスベキヤヲ斷定スル極メテ{{異体字|&#64104;}}シ。因テ宮中ニ於テ詠謳セラルヽ音{{異体字|&#64086;}}ト協合セシムルヲ以テ改訂ノ正鵠トナスベシ}}
 
  +
<dt style="text-align:center;font-size:130%">'''削除提案中'''</dt>
とある。之は誠に正當適切なる意見であらう。
 
  +
<dd style="float:left;width:50px;margin:0;padding-bottom:10px">[[Image:Icono_aviso_borrar.png|50px|]]</dd>
 
  +
<dd style="margin:0 0 0 60px"><p>現在、この項目の一部の版または全体について、[[Wikisource:削除の方針|削除の手続き]]に従って、削除が提案されています。</p>
 「君が代」の歌は上來述べたやうに和歌披講の例歌として古來一定してその謠ひ方が傳はつて來たものである。しかし、上に示す如く種々雜多の歌謠に應用せられてゐる。それらの曲の中に於いては各その處を得てはゐようが、處により場合により一々曲{{異体字|&#64086;}}がちがふのでは國民が一樣に謠ふものとしては適常とはいはれぬ。又披講は高&#23577;優長なもので雅正ではあらうが、明治時代に入つての近代人には一般的に適するとはいはれぬ。ここに上下一般にわたり、又近代の人に適する
 
  +
<p>削除についての議論は[[Wikisource:削除依頼#{{#if:|{{{1}}}|{{FULLPAGENAME}} - ノート}}|削除依頼の該当のセクション]]で行われています([[{{TALKPAGENAME}}|このページのノート]]も参照して下さい)。削除の議論中はこのお知らせを'''除去しないで'''下さい。</p>
  +
</dd>
  +
<dd style="margin:0;clear:left">'''この項目の執筆者の方々へ''': まだ削除は行われていません。削除に対する議論に参加し、[[Wikisource:削除の方針|削除の方針]]に該当するかをどうか検討して下さい。</dd>
  +
</dl>__NOINDEX__ [[Category:削除依頼中の記事]]
  +
<!-- 削除についての議論が終了するまで、上記部分は除去しないで下さい。 -->
  +
{{Copyrights}}
フッター(非読み込み):フッター(非読み込み):
1行目: 1行目:
<references/>
 
1,109

回編集