「ヘルプ:編集の仕方」の版間の差分

126.188.35.125 (トーク) による版 58988 を取り消し 合意なき大量削除を差し戻し
(126.188.35.125 (トーク) による版 58988 を取り消し 合意なき大量削除を差し戻し)
== 編集の基本 ==
[[w:ウィキソース|Wikisource]]は[[w:ウィキ|ウィキ]]というシステムを使っているので、とても簡単に各ページを編集することができます。
 
=== ページの編集 ===
ただ単にページ内にある「編集」というリンクをクリックすれば、 ページの内容に変更を加えることができます。このリンクはページの一番上の方か、一番下の部分にあります。あるいは、「ノート」というリンクをクリックして、それから(新しく出てきたページにある)「このページを編集」というリンクをクリックして、ページの内容について議論したり、意見を書いたりして下さい。「このページを編集」というリンクをクリックすると、そのページの文章が編集できる特別な「テキスト・ボックス」が表示されますから、そこを書き換えます。
 
編集が終わったら、テキスト・ボックスの下にある「プレビューを実行」というボタンを押します。今あなたが編集した結果が表示されるので、 Wikisource 特有のマークアップ(リンク・見出し・箇条書きなど)がうまくいったか、誤字脱字はないかが確認できます。問題がなければ、[[w:Wikipedia:常に要約欄に記入する|編集内容の要約や情報の出典を記入して]]から、「'''以下の記述を完全に理解し同意した上で投稿する'''」というボタンを押して下さい。それで完了です。
 
自分の好きなテキストエディタを使って編集作業をしたい人がいるかもしれません。その場合には、最初に Wikisource の文章をエディタにコピー・アンド・ペーストして、編集やスペルチェックをし、それを元のウィキのページにペーストし直して、プレビューすればOKです。この方法だと、自分で書いたページのバックアップを自分のコンピューターに保存しておくことができ、インターネットに接続していなくても編集作業ができます。また、何らかの事故で編集結果が失われる危険性も減少します。
 
新しいページを作った後、次の項目について作業すると良いでしょう。
 
* 作成したページを表示させて「ここにリンクしているページ」をクリックし、表示されるリンク元が適切かどうかを確認する。
* 検索ボックスや Google で Wikisource 内を検索して、リンク元にできるページを検索し、リンクを張る。
* 読むことが出来る他言語版 Wikisource での対応する記事のチェック。
 
=== 細部の編集 ===
89

回編集