「利用者:白駒/Draft」の版間の差分

Unicode にあるものでも、投稿時に勝手に新字に変換されたりするようだ
(増訂版序言+付記、対応表)
(Unicode にあるものでも、投稿時に勝手に新字に変換されたりするようだ)
高木貞治『解析概論』増訂版より。序言と第一版緒言のみは、主に平仮名が用いられている。
 
=== 増訂版序言 ===
本書改版の機会に於て改訂又は増補を施した要点としては,先づ第一に新設の第九章に於てルベック積分論の一般的解説を試みたことを挙げねばならない.又初版本文に関しては,無限級数の絶対及び条件収斂の差別の説明を合理化し,又新たにフゥリエ積分公式を解説したが,その外各所微細の改訂は枚挙し難い.
 
== 漢字字体対応表 ==
デザインの差とされるものは省略。しんにょうが二点か一点かのみの違いも省略。Unicode にない旧字の表現は「青空文庫・外字注記辞書」による。あまりに似た字体は見逃している可能性あり。
 
{| class="wikitable sortable"
| 體 || 体 || タイ || || 0
|-
| 「螂-虫」の「おおざと」に代えて「月」 || 朗 || ロウ || || 0
|-
| 「てへん+舍」 || 捨 || シャ || || 0
| 兩 || 両 || リョウ || || 0
|-
| 「米+睛のつくり」 || 精 || セイ || || 0
|-
| 「縊のつくり」 || 益 || エキ || || 0
|-
| 「言+蜈のつくり」 || 誤 || ゴ || || 0
19

回編集