「琵琶湖周航の歌」の版間の差分

+{{ウィキクォート|滋賀県}}
(タイトルと作詞者をウィキペディアの記事へリンク&{{ウィキペディア}}除去)
(+{{ウィキクォート|滋賀県}})
}}
== 歌詞 ==
{{ウィキクォート|滋賀県}}
#我は湖の子 さすらいの<br/>旅にしあれば しみじみと<br/>昇る狭霧や さざなみの<br/>滋賀の都よ いざさらば
#松は緑に 砂白き<br/>雄松が里の 乙女子は<br/>赤い椿の 森陰に<br/>はかない 恋に泣くとかや
4,198

回編集