「二十歳未満ノ者ノ飲酒ノ禁止ニ関スル法律」の版間の差分

旧題名の追記など
(修正)
(旧題名の追記など)
 
{{Header
|title={{PAGENAME}}
{{DEFAULTSORT:|defaultsort=はたちみまんのもののいんしゆのきんしにかんするほうりつ}}
|wikipedia={{PAGENAME}}
|year=1922
[[Category:|category=大正11年の法律]]
|notes=
{{現行法令掲載}}
*大正十一年三月三十日法律第二十号
*最終改正: 平成三〇年六月二〇日法律第五九号
*旧題名: 未成年者飲酒禁止法
*参考資料
** [http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2955012 国立国会図書館デジタルコレクション]
{{異体字使用リスト|者|内|清|郎}}
{{補助漢字面使用|玆(茲の異体字)}}
__NOTOC__
__FORCETOC__
{{DEFAULTSORT:はたちみまんのもののいんしゆのきんしにかんするほうりつ}}
[[Category:大正11年の法律]]
}}
朕󠄁帝國議會ノ協贊ヲ經タル未成年者飮酒禁止法ヲ裁可シ玆ニ之ヲ公󠄁布セシム
:法人ノ代表者又ハ法人若ハ人ノ代理人、使用人其ノ他ノ従業者ガ其ノ法人又ハ人ノ業務ニ関シ前条第一項ノ違反行為ヲ為シタルトキハ行為者ヲ罰スルノ外其ノ法人又ハ人ニ対シ同項ノ刑ヲ科ス
 
{{== 附則}} ==
:本法ハ大正十一年四月一日ヨリ之ヲ施行ス
 
;'''附 則 (昭和二二年一二月二二日法律第二二三号) 抄'''
第二十九条 この法律は、昭和二十三年一月一日から、これを施行する。
 
'''第二十九条'''
;附 則 (平成一一年一二月八日法律第一五一号) 抄
第二十九条 :この法律は、昭和二十三年一月一日から、これを施行する。
(施行期日)
 
;'''附 則 (平成一一年一二月八日法律第一五一号) 抄'''
第一条 この法律は、平成十二年四月一日から施行する。
 
'''(施行期日)'''
第四条 この法律の施行前にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。
 
'''第一条'''
;附 則 (平成一二年一二月一日法律第一三四号)
第一条 :この法律は、平成十二年四月一日から施行する。
'''第四条'''
第四条 :この法律の施行前にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。
 
;'''附 則 (平成一二年一二月一日法律第一三四号)'''
:この法律は、公布の日から起算して三十日を経過した日から施行する。
 
;'''附 則 (平成一三年一二月一二日法律第一五二号) 抄'''
(施行期日)
 
'''(施行期日)'''
1  この法律は、公布の日から施行する。
 
'''1'''  この法律は、公布の日から施行する。
;附 則 (平成三〇年六月二〇日法律第五九号) 抄
(施行期日)
 
;'''附 則 (平成三〇年六月二〇日法律第五九号) 抄'''
第一条 この法律は、平成三十四年四月一日から施行する。ただし、附則第二十六条の規定は、公布の日から施行する。
 
'''(施行期日)'''
(罰則に関する経過措置)
 
'''第一条'''
第二十五条 施行日前にした行為及び附則第十三条の規定によりなお従前の例によることとされる場合における施行日以後にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。
第一条 :この法律は、平成三十四年四月一日から施行する。ただし、附則第二十六条の規定は、公布の日から施行する。
'''(罰則に関する経過措置)'''
 
'''第二十五条'''
(政令への委任)
第二十五条 :施行日前にした行為及び附則第十三条の規定によりなお従前の例によることとされる場合における施行日以後にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。
'''(政令への委任)'''
 
'''第二十六条'''
第二十六条 :この附則に規定するもののほか、この法律の施行に関し必要な経過措置は、政令で定める。
 
第二十六条 この附則に規定するもののほか、この法律の施行に関し必要な経過措置は、政令で定める。
{{PD-JapanGov}}
71

回編集