「Page:死霊解脱物語聞書.pdf/57」の版間の差分

編集の要約なし
 
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
19行目: 19行目:
いりて候かや。是には{{r|長|なが}}き物語の候ものおと。{{r|泪|なみだ}}をながし
いりて候かや。是には{{r|長|なが}}き物語の候ものおと。{{r|泪|なみだ}}をながし
ながら{{r|一〻|いち{{く}}}}{{r|次第|しだい}}にかたりけり。まづ其すけと申わつぱ
ながら{{r|一〻|いち{{く}}}}{{r|次第|しだい}}にかたりけり。まづ其すけと申わつぱ
しを。{{r|川に|うち}}こみ捨たる事は。六十一年{{r|以前|いぜん}}の事。それがし
しを。川に{{r||うち}}こみ捨たる事は。六十一年{{r|以前|いぜん}}の事。それがし
はことし{{r|丁|ちやう}}六十にて。{{r|未生|みしやう}}{{r|以前|いぜん}}の事なれども。親どもの
はことし{{r|丁|ちやう}}六十にて。{{r|未生|みしやう}}{{r|以前|いぜん}}の事なれども。親どもの
172

回編集