「Page:死霊解脱物語聞書.pdf/4」の版間の差分

編集の要約なし
 
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
3行目: 3行目:
{{r|夫|それ}}より{{r|彼|か}}の{{r|邪見|じやけん}}{{r|成|な}}る与右衛門。心にあきはてたる{{r|妻|さい}}
{{r|夫|それ}}より{{r|彼|か}}の{{r|邪見|じやけん}}{{r|成|な}}る与右衛門。心にあきはてたる{{r|妻|さい}}
を。思ひのまゝにしめ{{r|殺|ころ}}し。本より累が{{r|親類|しんるい}}{{r|兄弟|きやうだい}}な
を。思ひのまゝにしめ{{r|殺|ころ}}し。本より累が{{r|親類|しんるい}}{{r|兄弟|きやうだい}}な
きものなれば。{{r|訪|あとと}}ふわざもせず。{{r|彼|か}}れが{{r|所帯|しよたい}}の{{r|田地等|でんぢとう}}
きものなれば。{{r|訪|あとと}}ふわざもせず。{{r|彼|か}}れが{{r|所帯|しよたい}}の{{r|田地等|でんぢとう}}
を{{r|一向|いつかう}}に{{r|押領|おうれう}}し。{{r|扨|さて}}{{r|女房|によばう}}を{{r|持|も}}つ事。{{r|段〻|だん{{〱}}}}六人也。{{r|前|まへ}}の
を{{r|一向|いつかう}}に{{r|押領|おうれう}}し。{{r|扨|さて}}{{r|女房|によばう}}を{{r|持|も}}つ事。{{r|段〻|だん{{〱}}}}六人也。{{r|前|まへ}}の
五人は何れも子なくして死せり。{{r|第|だい}}六人{{r|目|め}}の女房
五人は何れも子なくして死せり。{{r|第|だい}}六人{{r|目|め}}の女房
172

回編集