「Page:死霊解脱物語聞書.pdf/55」の版間の差分

(→‎未校正: ページの作成:「のぬけ出たるも。{{r|引入|ひきいり}}{{r|色|いろ}}のあかきもたちまちあをく{{r|成|なり}} たゞまじ{{く}}と和尚の御{{r|顔|かほ}}…」)
 
 
ページの状態ページの状態
-
未校正
+
校正済
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
1行目: 1行目:
のぬけ出たるも。{{r|引入|ひきいり}}{{r|色|いろ}}のあかきもたちまちあをく{{r||な}}
のぬけ出たるも。{{r|引入|ひきいり}}{{r|色|いろ}}のあかきもたちまちあをく成り
たゞまじ{{く}}と和尚の御{{r|顔|かほ}}をながめ。なみたをうかべたる
たゞまじ{{く}}と和尚の御{{r|顔|かほ}}をながめ。なみたをうかべたる
はかりにて。いなせの返事はせざりけり。其時和尚いかりを
はかりにて。いなせの返事はせざりけり。其時和尚いかりを
{{r|顕|あら}}はし左の御手をさしのべ。かしら{{r|髪|かみ}}をかいつかみ。床の上
{{r|顕|あら}}はし左の御手をさしのべ。かしら{{r|髪|かみ}}をかいつかみ。床の上
におしつけ。おのれ{{r|第六天|いろくてん}}の{{r|魔王|まわう}}め。人の物いふに何とて
におしつけ。おのれ{{r|第六天|いろくてん}}の{{r|魔王|まわう}}め。人の物いふに何とて
返事はせぬぞ。只今ねぢころすが。{{r|是非|ぜひ}}いわざるやと。しば
返事はせぬぞ。只今ねぢころすが。{{r|是非|ぜひ}}いわざるやと。しば
ししづめて{{r|聞|きゝ}}たまへば。其時{{r|息|いき}}の下にてたへ{{く}}しく何か一
ししづめて{{r|聞|きゝ}}たまへば。其時{{r|息|いき}}の下にてたへ{{く}}しく何か一
{{r|口|くち}}{{r|物|もの}}をいゝけるを。和尚の{{r|耳|みゝ}}へはすとばかり入けるに。名
{{r|口|くち}}{{r|物|もの}}をいゝけるを。和尚の{{r|耳|みゝ}}へはすとばかり入けるに。名
主はやくも聞つけ。すけと申わつはしで御座あると申と
主はやくも聞つけ。すけと申わつはしで御座あると申と
172

回編集