「Page:死霊解脱物語聞書.pdf/51」の版間の差分

(→‎未校正: ページの作成:「のつらつきは。今日{{r|妻子|さいし}}の{{r|死|し}}にのぞむか。さてはきわめ たる一大事。{{r|出來|しゆつたい}}せりと見へたり…」)
 
 
ページの状態ページの状態
-
未校正
+
校正済
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
5行目: 5行目:
{{r|歳|とせ}}をまつに{{r|异|こと}}ならじと。{{r|推量|おしはか}}られて知られたり。扨やう{{く}}
{{r|歳|とせ}}をまつに{{r|异|こと}}ならじと。{{r|推量|おしはか}}られて知られたり。扨やう{{く}}
に{{r|法問|ほうもん}}はて。大衆もみな{{く}}{{r|退散|たいさん}}すれば祐天和尚も
に{{r|法問|ほうもん}}はて。大衆もみな{{く}}{{r|退散|たいさん}}すれば祐天和尚も
{{r|所化寮|しよけりやう}}さして{{r|帰|かへ}}り給ふに。庄右衛門やがて{{r|後|しり}}につきそゞ
{{r|所化寮|しよけりやう}}さして{{r|帰|かへ}}り給ふに。庄右衛門やがて{{r|後|しり}}につきそゞ
ろあしふんで來る時。和尚{{r|寮|りやう}}の{{r|木戸|きど}}口にて。うしろをきつ
ろあしふんで來る時。和尚{{r|寮|りやう}}の{{r|木戸|きど}}口にて。うしろをきつ
とかへり{{r|見|み}}たまひ。いかにぞや庄右衛門。{{r|用|よう}}{{r|有|あり}}げに見ゆるは
とかへり{{r|見|み}}たまひ。いかにぞや庄右衛門殿。{{r|用|よう}}{{r|有|あり}}げに見ゆるは
何事にかあらん。おぼつかなしとのたまへば。庄右衛門{{r|畏|かしこま}}り
何事にかあらん。おぼつかなしとのたまへば。庄右衛門{{r|畏|かしこま}}り
さればとよ和尚様。かさねがまたきたり今朝よりせめ
さればとよ和尚様。かさねがまたきたり今朝よりせめ
172

回編集