「Wikisource:井戸端」の版間の差分

(すらいむさん 226 (トーク) による編集を MediaWiki message delivery による直前の版へ差し戻しました)
タグ: 巻き戻し
タグ: 一斉メッセージ配信
</div> <small>Sent by [[:m:User:Elitre (WMF)]] 2020年7月9日 (木) 20:13 (UTC) - '''[[:m:Special:MyLanguage/Abstract Wikipedia/July 2020 announcement]]''' </small>
<!-- User:Elitre (WMF)@metawiki が https://meta.wikimedia.org/w/index.php?title=User:Elitre_(WMF)/All_wikis_June_2020&oldid=20265926 のリストを使用して送信したメッセージ -->
 
== Technical Wishes: FileExporter and FileImporter become default features on all Wikis ==
 
<div class="plainlinks mw-content-ltr" lang="ja" dir="ltr">
[[m:WMDE_Technical_Wishes/Move_files_to_Commons|FileExporter と FileImporter]] は2020年8月7日時点で既定の機能としてすべてのウィキに実装となります。利用者のローカルのウィキからウィキメディア・コモンズへ、元のファイル情報を保ったままファイル移動を楽にできるよう支援する目的で開発されました(ファイル情報とは説明文、情報源、日付、作者、閲覧履歴など)。それらに加えてファイルの閲覧記録に移動を記録します。ではどんな仕掛けで?
 
ステップ:自動承認された利用者の場合、ローカルのファイルページで のリンクが表示されます。
 
ステップ2:このリンクを押すとFileImporterにより指定のファイルはウィキメディア・コモンズへ移動が可能かどうか検査されます。検査の規準はファイルを保管するウィキの[[m:WMDE_Technical_Wishes/Move_files_to_Commons/Configuration_file_documentation|設定ファイル]]を参照しに行きますが、それぞれローカルのウィキのコミュニティごとに作成と管理を担当しています。
 
ステップ3:指定のファイルがウィキメディア・コモンズへの移動に適格である場合、画面が遷移してコモンズへのインポート手続きが表示され、そのまま投稿するのか、ファイルに関する説明ほかの情報登録をするのか、選択できます。またインポートフォームには処理用チェックボックスがあるので、その場でローカルのウィキの指定の画像に「Now Commons」テンプレートを付与することもできます。管理者には当該の画像をローカルのウィキから除去する権限があり、実行するには チェックボックスにレ点を入れます。ページ最下部にある ボタンは、ファイルをウィキメディア・コモンズへインポートし手続きを完了します。
 
[[m:WMDE_Technical_Wishes/Move_files_to_Commons|FileImporter 拡張機能]]または[[m:WMDE_Technical_Wishes|技術要望プロジェクト]]の詳細は、それぞれのリンク先をご参照ください。 --技術要望チーム一同を代表して:</div>[[User:Max Klemm (WMDE)|Max Klemm (WMDE)]] 2020年8月6日 (木) 09:13 (UTC)
<!-- User:Max Klemm (WMDE)@metawiki が https://meta.wikimedia.org/w/index.php?title=WMDE_Technical_Wishes/Technical_Wishes_News_list_all_village_pumps&oldid=20343133 のリストを使用して送信したメッセージ -->