「Page:Copyright Law of Japan essence.pdf/57」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎Not proofread: ivs adobe)
 
 
ヘッダー(非読み込み):ヘッダー(非読み込み):
1行目: 1行目:
{{rh| | |一〇二}}
<dl><dd>
ページ本文(参照読み込みされます):ページ本文(参照読み込みされます):
1行目: 1行目:
レトモ人物ノ寫眞󠄀ヲ其ノ人ノ許諾ナク店頭ニ羅列シ公󠄁衆ニ發賣スルハ實ニ吾人ノ人身權ヲ侵󠄁スモノナリ之ヲ放任スルハ法律上决シテ正當ニアラス、故ニ本條ハ著󠄁作權ハ著󠄁作者󠄁ニ屬ストノ原則ニ例外ヲ設ケ他人ノ囑托ニ係ル肖像ノ寫眞󠄀ニ限リ其ノ著󠄁作權ハ寫眞󠄀師ニ属セスシテ嘱托者󠄁ニ屬ストセリ、從テ寫眞󠄀師ニ撮寫セシメタル人物ノ寫眞󠄀ハ之ヲ撮寫セシメタル人カ之ヲ複寫シ又ハ發賣スルノ權利ヲ有シ寫眞󠄀師ハ此ノ權利ヲ有セサルナリ、此ノ規定ハ寫眞󠄀版權條例第二條第一項ニモアル所󠄁ニシテ實ニ至當ナル規定ナリ、彼ノ王侯將相ノ寫眞󠄀ヲ其ノ本人ノ許諾ヲモ受ケス公󠄁然之ヲ店頭ニ揭ケ之ヲ販賣スルハ著󠄁作權ヲ侵󠄁害スルモノナリ、
レトモ人物ノ寫眞󠄀ヲ其ノ人ノ許諾ナク店頭ニ羅列シ公󠄁衆ニ發賣スルハ實ニ吾人ノ人身權ヲ侵󠄁スモノナリ之ヲ放任スルハ法律上决シテ正當ニアラス、故ニ本條ハ著󠄁作權ハ著󠄁作者󠄁ニ屬ストノ原則ニ例外ヲ設ケ他人ノ囑托ニ係ル肖像ノ寫眞󠄀ニ限リ其ノ著󠄁作權ハ寫眞󠄀師ニ属セスシテ嘱托者󠄁ニ屬ストセリ、從テ寫眞󠄀師ニ撮寫セシメタル人物ノ寫眞󠄀ハ之ヲ撮寫セシメタル人カ之ヲ複寫シ又ハ發賣スルノ權利ヲ有シ寫眞󠄀師ハ此ノ權利ヲ有セサルナリ、此ノ規定ハ寫眞󠄀版權條例第二條第一項ニモアル所󠄁ニシテ實ニ至當ナル規定ナリ、彼ノ王侯將相ノ寫眞󠄀ヲ其ノ本人ノ許諾ヲモ受ケス公󠄁然之ヲ店頭ニ揭ケ之ヲ販賣スルハ著󠄁作權ヲ侵󠄁害スルモノナリ、</dd>


第二十六條 寫眞󠄀ニ關スル規定ハ寫眞󠄀術󠄁ト類󠄀似ノ方法ニ依リ製作シタル著󠄁作物ニ凖用ス
<dt>第二十六條 寫眞󠄀ニ關スル規定ハ寫眞󠄀術󠄁ト類󠄀似ノ方法ニ依リ製作シタル著󠄁作物ニ凖用ス</dt>


(追󠄁加、第二條一ノロ)
<dd style="margin-left:3em">(追󠄁加、第二條一ノロ)</dd>


光線ト舍密ノ作用ニ依リ製作スルモノハ獨リ寫眞󠄀ニ限ラス其ノ他種々ノモ<!-- 改頁 -->ノアルコトハ化學家寫眞󠄀師等ノ皆認󠄁ムル所󠄁ナリ、本法ニハ一々其ノ名稱ヲ揭ケ其ノ性質ヲ說明スルコトヲ得サルヲ以テ本條ヲ以テ寫眞󠄀術󠄁ト類󠄀似ノ方法ニ依リ製作シタル著󠄁作物ニ關シテハ凡テ寫眞󠄀ト同一ニ取扱󠄁フ旨ヲ規定シタリ、
<dd>光線ト舍密ノ作用ニ依リ製作スルモノハ獨リ寫眞󠄀ニ限ラス其ノ他種々ノモ<!-- 改頁 -->ノアルコトハ化學家寫眞󠄀師等ノ皆認󠄁ムル所󠄁ナリ、本法ニハ一々其ノ名稱ヲ揭ケ其ノ性質ヲ說明スルコトヲ得サルヲ以テ本條ヲ以テ寫眞󠄀術󠄁ト類󠄀似ノ方法ニ依リ製作シタル著󠄁作物ニ關シテハ凡テ寫眞󠄀ト同一ニ取扱󠄁フ旨ヲ規定シタリ、


第二十七條 著󠄁作權者󠄁ノ不明ナル著󠄁作物ニシテ未タ發行又ハ興行セサルモノハ命令ノ定ムル所󠄁ニ依リ之ヲ發行又ハ興行スルコトヲ得
<dt>第二十七條 著󠄁作權者󠄁ノ不明ナル著󠄁作物ニシテ未タ發行又ハ興行セサルモノハ命令ノ定ムル所󠄁ニ依リ之ヲ發行又ハ興行スルコトヲ得</dt>


(版、第十四條)
<dd style="margin-left:3em">(版、第十四條)</dd>


未タ發行又ハ興行セサル著󠄁作物ノ著󠄁作權ハ永久無限ニ繼續スルヲ以テ其ノ間ニハ著󠄁作權者󠄁ノ不明ニ歸スルコト徃々之アリ、殊ニ我國ノ古文󠄁書類󠄀ニ在テハ多クハ未タ發行セサルモノニシテ且數十年乃至數百年前ニ著󠄁作セルモノ多シ、而シテ未發行ノ著󠄁作物ハ版權法ニ於テモ又本法ニ於テモ其ノ著󠄁作權ハ永久ニ繼續スルヲ以テ其ノ著󠄁作者󠄁又ハ承繼人ノ許諾ヲ得ルニ非サレハ之ヲ
<dd>未タ發行又ハ興行セサル著󠄁作物ノ著󠄁作權ハ永久無限ニ繼續スルヲ以テ其ノ間ニハ著󠄁作權者󠄁ノ不明ニ歸スルコト徃々之アリ、殊ニ我國ノ古文󠄁書類󠄀ニ在テハ多クハ未タ發行セサルモノニシテ且數十年乃至數百年前ニ著󠄁作セルモノ多シ、而シテ未發行ノ著󠄁作物ハ版權法ニ於テモ又本法ニ於テモ其ノ著󠄁作權ハ永久ニ繼續スルヲ以テ其ノ著󠄁作者󠄁又ハ承繼人ノ許諾ヲ得ルニ非サレハ之ヲ
フッター(非読み込み):フッター(非読み込み):
1行目: 1行目:
</dd></dl>
{{rh|第一章 著作者ノ權利| |一〇三}}
1,767

回編集