作者:中江藤樹

作者索引: な 中江藤樹
(1608(慶長13) - 1648(慶安元))
中江 藤樹(なかえ とうじゅ)は、近江国(滋賀県)出身の江戸時代初期の陽明学者。その説く所は身分の上下をこえた平等思想に特徴があり、武士だけでなく農民、商人、職人にまで広く浸透した。代表的な門人として熊沢蕃山、淵岡山、中川謙叔などがいる。— ウィキペディア日本語版中江藤樹」より。
中江藤樹

この作者の作品は、1927年1月1日より前に公表され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。後に出版された翻訳や版にも著作権が発生する場合があります。死後の作品は、特定の国や地域で出版された期間に応じて著作権が発生する場合があります。