ヘルプ:Google ブックス

Google ブックス
Google ブックスから利用可能なパブリック・ドメインの文章をダウンロードするための案内
Google Books

Google ブックスはウェブサービスの1つで、GoogleがスキャンしてOCR(光学文字認識)でテキストに変換した書籍や雑誌の文章が利用できます。「全文表示」または「スニペット表示」が利用でき、ダウンロード自由なパブリック・ドメインの文章もあります。

作業前編集

  1. ウィキソースではテキスト・レイヤーのあるDjVuファイルが校正時に好まれます。ウィキソースに追加するに際して、まずはインターネット・アーカイブの既存のDjVuファイルを探してみてください。このヘルプ・ページではGoogle ブックスで使われるPDFファイルに焦点を当てます。

ファイルを見つける編集

  1. Google ブックスに移動してください。
  2. お望みの書籍を探してください。著者名でも試せます。
  3. 題名をクリックします。ダウンロードできない場合;「他の版」をクリックして、利用可能なダウンロード・オプションがある版を探してください。
  4. ダウンロード・オプションがある版が複数ある場合、いずれのスキャンでもかまいません。

最初のページを削除する編集

  1. ダウンロードしたファイルから最初のページ(Googleのロゴのあるもの)を削除しなければなりません。このページがGoogleによって作成され、著作権に関する明示的説明がないからです。ウィキコモンズの管理者がそのようなファイルを削除することもあります(例 1)。

DjVuに変換する編集

  1. ファイルを見つけたら、Googleの広告と透かしがあるページを削除するか検討し、その後インターネット・アーカイブにアップロードして、校正が容易になるようDjVuに変換して(訳注:PDFのままでも構いません)テキスト・レイヤを追加してください。en:Help:Internet Archive/Requested uploadsで質問することができます。

ツール編集